原因自分論で考える

1.21.2021

原因自分論で考える

小菅です。

僕の今メンターにしている、リベラルアーツ大学の両学長という人(you tuber)の考え方で

とても素敵だったので、シェアしたいと思います。

実名は分からないのですが、会社を経営されており

金融リテラシーをあげるのに、素人でもわかりやすく学べるチャンネルです。

 

人生論というカテゴリーがあり

原因自分論で何事も考えるというお話。

 

結論からいうと

全ての物事についての結果は、最終的に自分の責任なんだよということです。

何かいいことがあったり、悪い事があったりしても

根本は自分から行ったことで発生するので

自分がそういった選択をしていることで原因を考えます。

 

自分原因論の反対は、他人原因論です。

人のせい、世の中のせいや、自分以外のことの何かのせいにすることで、自分を正当化していくことです。

これをすることは簡単なことですよね。

 

こんな偉そうに言っていますが

僕もよく人や物事のせいにしていました。

うまくいかないのは周りのせいにすることで

自分で自分を認めてあげたかったんですね。

 

 

原因自分論とは、自分のせいにして自分を責めたりとか

ネガティブな気持ちになるということではなくて

そもそも論で、原因を客観的に認識していくことです。

 

この考え方を知ってからは

人間関係のトラブルなどはあまりなくなったり

精神的にも自立出来た気がします。

ビジネスをする上でも原因自分論に当てはめていくと

物事の解釈がスムーズになったり

だから次はこうしよう!とか前向きな心構えになり

自然とポジティブな気持ちになります。

 

 

そして、自分に悪い影響が起こることは

すぐに離れるべきだと心がけています。

 

そもそも自分に原因があるということになると、他人にいい意味で期待しなくなる効果があります。

 

自分を責める考え方ではない

諦めるものではない

我慢するものではない

原因は自分にあるということだけで良い悪いではないということです。

 

ぜひ参考になれば嬉しいです!

 

 

Reserve

03-6904-1479

電話予約

LINEで予約する

LINE予約



※当日のご予約はお電話でのみ承ります(受付時間:9:00 - 17:00)。尚、施述中の場合はお電話が繋がらない場合がございますので、予めご了承願います。
※LINE予約は営業日7:00 - 21:00にて承ります。またご利用いただくにはお友達に追加が必要です。
※上村はカット最終受付が16:00、カラー・パーマ最終受付が15:00とさせていただきます。また、小さな子どもがおりますので、当日急遽お休みをいただく場合がございます。ご迷惑をおかけいたしますが、あらかじめご理解・ご了承ください。

お客様の口コミ