ノートに書く魔力

3.17.2021

ノートに書く魔力

ビジネス書を読んでいくと、よく見かける内容ですが

目標や夢をノートに書いたり、日記を書いたりすることを見かけます。

 

前の記事にも夢や目標を書いていると、現実になっていたということを記していましたが、

僕が、学生時代に部活でサッカーをしていたときの事を思い出しました。

 

高校二年の時、ブランクといわれる状態がしばらく続きました。

 

スポーツをされていたら分かると思うのですが、

そんな時って

全く上手くプレー出来る気がしないんですね、

頭の中でいろいろ余計な事を考えてしまい

ミス連発で、チームに迷惑をかける。

 

正に負のスパイラルでした。

 

スポーツでは、メンタルは選手のパフォーマンスに直結してるといえます。

 

もちろんスポーツに限らないことなのですが、周りから見ても今日は調子が悪いなって、スポーツはわかりやすいのです。

 

今振り返っても僕が35年間生きてきた中で、ここが1番の挫折だと思います。

 

社会人になっても辛いことや悔しい思いもしましたが、この高校二年生の時に比べれば

そんな辛く無いなと感じます。

 

それくらい強く印象に残っていた出来事で、当時からしばらくはトラウマになりました。

 

そんなブランクをどうやって、克服したのかということなのですが

 

まさに日記をつけたことです。

 

なぜ日記をつけたのか、きっかけは忘れてしまいましたが

自分のプレーと、その時の心境をノートに勢いよく書きつらねていました。

 

内容は人に見せられないような言葉で、全部思ったことを書き出しました。

 

すると、頭の中で言葉をアウトプットすることにより、物事を客観的に見れるようになり

不思議と冷静な自分が出てきました。

 

はじめは、何となくスッキリしていいな

と思って、しばらく続けていると、元々のプレーができるようになりました。

 

「そう思ったことが、現実になる」

という迷信みたいな言葉がありますが

 

それは、確かにそうだと思います。

ちょっと宗教臭さがあるかもしれませんが、効果は絶大です。

うまくいくと思えば、うまくいくし、

だめだと思えばだめになります。

できると思えば、できるようになるし

できないと思うとできないのです。

決めるのは全部自分です。

 

日記は人に見せなくてもいいですし、読み返さなくてもいいと書いていました。

 

一旦、頭の中から出来事をノートにかき写すことで

きっと、また見えてくるものがありますので

騙されたと思って是非やってみてください。

 

 

Reserve

03-6904-1479

電話予約

LINEで予約する

LINE予約



※当日のご予約はお電話でのみ承ります(受付時間:9:00 - 17:00)。尚、施述中の場合はお電話が繋がらない場合がございますので、予めご了承願います。
※LINE予約は営業日7:00 - 21:00にて承ります。またご利用いただくにはお友達に追加が必要です。
※上村はカット最終受付が16:00、カラー・パーマ最終受付が15:00とさせていただきます。また、小さな子どもがおりますので、当日急遽お休みをいただく場合がございます。ご迷惑をおかけいたしますが、あらかじめご理解・ご了承ください。

お客様の口コミ